仕事でお世話になった好きな彼を食事に誘える確率を200%以上UPさせることが出来る方法とは?

←今このブログは第●位です♪



※初めてこのブログに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

押してgooに
こんな恋愛相談があったのですが。

・・・ここから・・・

食事の誘い方

仕事でお世話になった男性(四十代)を
食事に誘ってみようと思ってます。
私は好意を持っています。

お誘いの言葉に迷っていますので、
アドバイスをお願いします。

一番目は、ビジネスライクに
「お世話になったお礼に
食事をご馳走させてもらえませんか」というもの。

二番目は、仕事が成功したお礼を言ってから、
「ひと段落してお疲れさまということで、
美味しいものを食べに行きませんか?」という軽い感じ。

三番目は(これが最も本音ですが)、
素直に「○○さんと一緒に仕事ができて楽しかったです。
もっとお話がしたいと思うんですが、
お礼も兼ねてお食事にお付き合いいただけませんか」と、
気持ちを含めたお誘い。

相手は多分、仕事相手として良好なコミュニケーションをとってくれていたのだと思いますが、私がそれ以上の気持ちを持ってしまいました。

ついでに、
特に男性の方にお聞きしたいのですが、

取引先の女性から
こんな気持ちを持たれたらやはり困りますか?

経験がおありの方、いらっしゃれば、
どういう結末になりましたか?

やはり断られる確率が高いでしょうか?

※引用元URL
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8865195.html

・・・ここまで・・・

 

では、僕の意見ですが、

まずは彼を誘う言葉についてですが、
質問者さんが彼にどう思われているのかを
しっかりと把握出来ていない以上は

三番目の言葉を使うのは
ちょっと危険な気がします^^;

彼に好意を持たれていたら
『勝てば官軍』になるわけですが、

先ほども申し上げましたように
彼に好意を持たれていなければ
どうなるか分からないリスクがある言葉ですので
僕としては三番目の言葉の使用はお勧め出来ないです。

では、二番目の言葉はどうなのか?

これもちょっとプライベート性を強く感じさせる言葉ですので
先ほどの三番目の言葉と同様のリスクがあります。

つまり、彼に好意を持たれていなければ
どうなるか分からないリスクがあるということです。

よって、僕としては
二番目の言葉もお勧め出来ません。

では、一番目の言葉はどうなのか?

「お世話になったお礼に
食事をご馳走させてもらえませんか」

質問者さんとしては
彼に対して
『仕事でお世話になったお礼がしたい』
という大義名分を彼に見せる事が出来るので

上記三つの言葉の中では
一番目の言葉がもっとも無難に近いと言えます。

ですが、この一番目の言葉もリスクがあります。

と、言いますのも、
一番目の言葉も

・質問者さんの彼への好意が伝わる可能性がある

・彼が質問者さんのお誘いに応えたい気持ちが無ければ
リスクになってしまう可能性が高い

からです。

ということで僕の見解は
一番目も二番目も三番目もお勧めできないということです。

では、仕事で好きになった彼を食事に誘うには
どんな言葉を使えばいいのか?

これはもう、簡単です^^

そもそも、仕事でつながってるわけですから、
『仕事を食事に誘うネタ』にすればいいだけです^^

つまりたとえば、

『こういう計画書を作ってるのですが
ネットで調べたり、いろんな本を読んでみても
どうしても分からない事があるので

今度食事がてら、
計画書の作り方を教えてくれませんか?』

とか、

『今度、A社へ営業に行くのですが
(彼は)A社のことをご存知とのことなので、
A社のことについていろいろと聞かせて頂きたいので
食事をしながらいろいろと聞かせてくれませんか?』

とか、

考えればほぼ無限に
『仕事つながりを活かした仕事ネタ』を作る事が出来ます。

あとは出来るだけ
相手のお役に立てるようなネタにしたほうがいいです。

たとえば、彼の売上が上がるとか、
彼の会社内での彼の評価が高まるとか、ですね。

つまり、仕事でつながってる彼を食事に誘いたいなら
彼が応えたくなるメリットを先に一つでも多く与えることです。

質問者さんが彼の事が好きだから
彼を食事に誘う。

それだけだと
悪い言い方をすれば
『質問者さんの自己都合』にしかなりませんよね。

でも、彼がもし
質問者さんに好意を持っていれば
それだけでも十分なのですが、

ただ、彼が質問者さんのことを好きなのかどうか、
それがきちんと見えていないうちは

彼が食事の誘いにOKをしてくれる確率を
出来る限り100%にするべきですから、

彼が食事の誘いを100%OKしてくれるようになるためにも
彼が食事の誘いに応えたくなるメリットを
質問者さんから出来る限りひとつでも多く与えること。

そして、そのメリットとは
彼が少しでも喜ぶこと、
あるいは少しでも彼のお役に立てることです。

仕事でつながりがあるということは
彼の売上が上がるとか、
彼の会社内での彼の評価が高まるとか
出来る限りそういうところにつなげるべきです。

そうすると
仕事でつながってる彼としては
断る理由が見つからなくなりますし
誘いに応えたくなる理由が生まれやすくなります^^

 

あと、ちなみに、

>取引先の女性から
>こんな気持ちを持たれたらやはり困りますか?

『誰から』好意を持たれるか、ですよね。

嫌な人から好意を持たれたら
誰だって嫌だと思うのは当然ですが、

質問者さんがしっかりと
彼のお役に立ってきたならば

そんな質問者さんに好意を持たれても
彼は嫌だとは思わないですよ^^

ちなみに

>経験がおありの方、いらっしゃれば、
>どういう結末になりましたか?

僕は好意を持たれた女性から誘われた経験があります。
ですが、応えませんでした^^;

理由はただひとつ、
当時、彼女が居たからです。

でも、彼女が居なかったとしても
その女性からのお誘いには応えなかったですね。

正直、好みのタイプではなかったので^^;

ということで

>やはり断られる確率が高いでしょうか?

それはあくまでも
これからの質問者さん次第です。

ここまでお話した通り、
いかに彼に先にメリットをひとつでも多く与えるか。

いかに彼のお役に立てることを
質問者さんから先にひとつでも多く行えるか。

それを積み重ね続けていけば
彼と恋仲になれる可能性もUPしていきますから^^

・・・・・

 

いかがでしたか?

この記事が少しでも
あなたの恋愛のお役に立てましたら幸いです。

応援していますよ^^

 

関連記事もご覧下さい








ブログパーツ


※このブログへのコメントは承認制です。
運営者・よしのぶが内容を確認させて頂き次第
コメントの表示を承認させて頂きます。


※お名前はニックネームでもかまいませんが、
「匿名」や「無記入」や「あまりにふざけたお名前」などを
入力された場合は
コメントを表示しません。


※恋愛相談のコメントは
【恋愛相談無料掲示板】という記事のコメント欄にお願いいたします。

また、【恋愛相談無料掲示板】以外の記事に
恋愛相談のコメントを頂いてもお返事しませんので
ご理解・ご了承をお願いいたします。



コメントを残す