※初めてここに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

教えてgooにこんな恋愛相談がありまして。

・・・ここから・・・

好きだった人と大げんかをした女性です。

私はどうも、理屈っぽく、喧嘩をすると思っているとおりに相手への不満を理路整然と伝えてしまう
本当にかわいくない性格です。もちろん相手も黙ってはいませんし私の欠点も突かれます。
当然謝るのですが、どこか頭の中で「私だけが悪いんじゃない」という部分があり、仲直りできません。
喧嘩するには色々(互いに)理由があるのですが、、、

どうしたら、素直になってちゃんと相手に「私が悪かった」という謝罪ができますか?
本音ではちゃんと相手と仲直りして昔みたいに仲良く会話できるようになりたいです

※引用元URL
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8340905.html

・・・ここまで・・・

では、僕の意見ですが、

>どうしたら、素直になってちゃんと相手に
>「私が悪かった」という謝罪ができますか?

やっぱりそれは
「自分だけが悪くない」
「自分だけ悪者になりたくない」
という感情を持たないようになれることですね。

ケンカというのは
絶対にどちらかだけが100%悪いというものではありません。

お互いに何らかの原因が必ずあるから
だから、お互いに揉めてしまうからケンカが起きるのです。

なので、自分にも必ず
1%以上のケンカの原因があるということを
きちんと認めたうえで、

たった1%であっても
自分にあるケンカの原因を
先に自分からお相手に謝ることです。

明らかに相手のほうが悪くても
自分から先に自分にある原因のことを
きちんと謝っておけば

お相手だって
「自分もきちんと謝らなければ」と
次第に折れてくれるようになれますから。

あと、好きな人とケンカをしても
自分から素直に謝れない人ほど
自分が先にいい想いをしたいという傾向が強いです。

今度、もうどうでもいい人に対してなら
好きなだけケンカをすればいいでしょうけど、

ケンカ相手が好きな人であり、
好きな人と仲直りして、
好きな人から愛されて幸せになりたいなら、

自分が先にいい想いをしたいという思いよりも
まず先に相手の事を労わって大事にしてあげる、
という想いを強く持てるようになるべきです。

人は誰もが自分が先にいい想いをしたいものであり、
ケンカが起きやすい原因のひとつがそれなのですから、

だからお互いに
「自分のほうが先にいい想いをしたいの!」
という主義主張をぶつけあってばかりでは

仲直りなんて到底出来ず
ケンカが続いて、
次第に関係が破綻することになるだけですよね^^;

本当に好きな人のことを愛してるなら
自分が先にいい想いをしたいことよりも
好きな人を大切にしてあげられる気持ちを
もっと強く持てるようになれないといけないですよね^^

だから、そんな気持ちを、
好きな人をまず大切にしてあげるという気持ちを
普段から高く強く大きく広く持っていたら

多少のことや、つまらないことで
好きな人とケンカになんかならないですよね。

というより、
ケンカのしようが無くなるし、
ケンカをしたいとさえ思わなくなりますよね。

ということで

>素直になってちゃんと相手に
>「私が悪かった」という謝罪ができますか?

その答えは

好きな人の事を本当に大切に思ってるなら
つまらない意地なんか張らないこと。

自分が先にいい想いをしたいことよりも
好きな人にいい想いをしてもらえることを大事にすること。

好きな人の事を本当に愛しているなら
誰よりも好きな人の事を大切にしてあげること。

ですよ^^

・・・・・

いかがでしたか。

この記事が少しでも
恋で悩むあなたのお役に立てましたら幸いです。

応援していますよ!^^