「会いたい」だけの言葉・内容では、好きな人から会いたいと言われない可能性が高くなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

※初めてここに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

好きな人と会えるようになるために
どんなメールや言葉を活用すればいいですか?
というご相談も
おかげさまで僕は多く頂きますが、

好きな人から
いい反応を得る事が出来ていない人や

好きな人から
「ぜひ会おう!」と言われる確率が低い人ほど

たとえば、

「今週末、お仕事が休みなら会いませんか?」

「今度のあなたの誕生日の日にお祝いしたいので食事でもどう?」

というふうに
会うことが前提のメールや言葉を
活用してしまってる方が多いです。

それがダメとは言いませんが
好きな人との心の距離が縮まっていないと
好きな人もなかなか応えづらいものがあります。

それに、ラブラブなカップルでも
「明日どこに行く?」というやりとりでは

どこに行くにしても
まず、行く場所を考えなければいけないし、

遊びに行く場所を考えるという労力を
好きな人と会う前から働かせなければいけないので、

それでいいものがなるべく早く決まらないと
「どうするの?」という感じで
徐々に仲が険悪になっていくリスクがあるわけです。

恋愛に限らず何にでも言えることですが
付き合いたい人とこれからも
良好な関係を構築し続けていきたいなら、

なるべく自分の都合を
相手に押し付けないことが大事ですし、

また、相手と何かをしたいなら
あるいは相手に何かしてもらいたいなら


まずは自分から先に
相手にいい思いをしてもらえることを
少しでも多くプレゼントすることです。

なので、今回のテーマで言いますと

たとえば、
「今週末に会いましょう」というメールを送るよりも、

「今週末にある●●●のイベントを見に行きませんか?^^」
(●●●←好きな人の好きなことや趣味に関するもの)

というふうに
好きな人が少しでも喜んでくれそうなものを
まず先に提案・提示することです。

そして、その提案・提示の流れで
好きな人と会う、あるいはご一緒する。

そうすると
好きな人に会える流れを作れるけど
自分の都合を好きな人に押し付けることもなく、

好きな人に喜んでもらえる事を
自分から先に提案・提示するわけですから、

あとはそのネタが
好きな人に喜んでもらえるものであればあるほど

「それいいね!ぜひそうしよう!!」
という感じでしっかりと応えてくれるわけです^^

つまり、好きな人から
「会いたい」と言われたいなら

好きな人から「会いたい」と言わせるだけのメリットを
自分から先に好きな人に
出来るだけ多く大きく見せる必要があるということです。

ただ単に「会おうよ」と言うだけでは
好きな人にとってあなたが
今で言うとAKB48クラスの人気者でなければ
好きな人にはそこまでメリットを感じてもらえないということです。

好きな人から何回も「会いたいよ!」と言われるために
好きな人に喜んでもらえるメリットを
これからもあなたから先に
ひとつでも多く、そして大きく見せ続けてあげてくださいね^^

自分から先に人を喜ばせてこそ
自分をも幸せに出来るわけですからね^^

応援していますよ!

 

【関連記事もご覧下さい】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す