友達と遊んでばかりの彼に「イイ女」だと思われ、より深く愛されるようになれる基本とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

※初めてここに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

教えてgooに
こんな恋愛相談がありまして。

・・・ここから・・・

もうすぐ付き合って4年になる彼氏がいますが、
今年に入って会える頻度が少なくなってしまいました。

今までは彼の休み(週に1日)は
ほぼ毎週会っていたのですが、
最近では彼の休みに会えるのは月に1回程度です。

今では、私がなんとか時間を合わせて、
会える時間を作っているので、

短い時間ではありますが、
一応週に1回程度(お互いの仕事後)は会えている状況です。

理由としては、
彼の親友が他県から10年ぶりに戻ってきたのと、

もう一人の親友の仕事が変わり、
彼と休みが合うようになったのがあります。

3人で毎週どこかへ遊びに行っているようです。

友人2人とも私は面識がありますし、
会ったときには何をしていたか包み隠さず話してくれるの、
影で浮気?という心配もないですし、
変わらず大切にしてくれているのは感じるのですが、
やはり寂しいです。

私が「次の休み○○にいこうよ」と誘っても、
「ん~あいつらとどっかいくかもだし」と、常に友人優先です。

別れる気はないので、
がっかりしながらも毎週「わかった」と引いているのですが、
たまには「いいな~ずるい」と文句を言ってしまいます。

面識もあるし、私も連れて行ってよとも思う反面、
男同士だし、それは無理だよねと諦めています。

(友人二人は一人は彼女なし、
もう一人は同棲している結婚前提の彼女さんがいます。)

さみしいけれど、
浮気もせずに最後は戻ってきてくれればいいかな、
と思ってはいるのですが、

私は彼に対し、
どのような態度で接していればいいでしょうか?

今私が彼の都合に合わせなくなったら、
会えなくなってしまうでしょうか?

だとしたらそれは続けるべきですか?

イイ女だなと思わせられる待ち方を教えてください。

※引用元URL
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8553986.html

・・・ここまで・・・

 

では、僕の意見です。

>イイ女だなと思わせられる待ち方を教えてください。

それを考えるよりも
質問者さんも今だからこそ
ご自分のためにやりたいことをやるほうがいいですね。

なぜなら、結婚すれば
離婚しない限りは
嫌でも一緒に居続けるわけですから、

一緒に居続けると
ケンカも増えるかもしれないし、
息が詰まりそうな時だってあるかもしれません。

生まれも育ちも感性も感覚も違う男女が
一緒に暮らす以上は
何らかの弊害は必ずあるわけですからね。

また、結婚してしまうと
結婚生活や子育てなど
やらなければいけないことが増えてきて

独身時代とは違い
自分のために使いたい時間が
圧倒的に減るわけですからね。

それに、子育てでノイローゼになる人も
残念ながら増えてきていますし。

だから、結婚していない今だからこそ
「結婚してしまうと出来なくなること」を
今のうちに楽しんでおくほうがいいです。

 

また、

>イイ女だなと思わせられる待ち方を教えてください。


という考え方をするということは

裏を返せば、質問者さんは
恋愛あるいは彼が中心という
生き方・考え方になってしまっている可能性があります。

それがダメとは言いませんが、
でも、それがより重くなると

「どうして友達とばかり会うの?
私のこと、大事じゃないの??」

と、彼に対して
重く追い詰めてしまう可能性もUPしてしまいます。

だから、彼の事をもっと信用してあげて、
彼がやりたいことをやらせてあげることこそが
「イイ女」としてのあり方ですよ^^

(※もちろん、彼のやりたいことが
人として良くないことである場合は
きちんと間違いを正してあげないといけませんが。)

彼は浮気をしているわけではなく、
純粋に仲の良い男性のお友達と
楽しく遊んで親交を深めているだけなのですから、

なおさら、そんな彼とお友達の関係を
温かい目で大事に見守ってあげることこそが
「イイ女」の役目ですよ^^

質問者さんだけじゃなく彼だって
これから結婚すれば
結婚生活や子育てのために
お友達と遊ぶ時間も減るわけですからね。

 

ということで、まとめです。

 

彼は浮気をしているわけではなく、
また、人として間違った事をしているわけでもなく、

純粋に、男友達との旧交を
温めているだけなのであれば

温かい目でそんな彼とお友達を
見守ってあげることが
「イイ女」としての使命。

そして、結婚してしまうと
結婚生活や子育てなどのために

お互いに「自分の時間」が
独身時代と違って圧倒的に減るので

だからこそ、今のうちに
彼がやりたいことを
彼に好きなだけやらせてあげる、

という余裕を見せてあげることも
愛され上手な「イイ女」である。

 

好きな彼に愛されなくて寂しい、
という気持ちが強くなるのは
「恋愛もしくは好きな彼が中心」
という生活・思考になっている可能性があるから。

それがより重くなると
彼には
「コイツ、重いな・・・」
と、思われやすくなり、

結果、別れることになりやすい。

彼に重いと思われないためにも
彼からより深く大きく愛されるためにも

「恋愛もしくは彼中心の生活・思考」
になるのではなくて、
自分で自分を豊かに楽しく出来る生き方を確立すること。

要するに、
自分で自分を満たせていない人ほど
恋愛や好きな人に重く依存してしまう傾向があるということ。

人や何かに依存しても
本当の意味で幸せにはならないわけですから、

あくまでも自分の幸せは
自分で作っていくという考えからブレないこと。

そして、好きな人から愛されるという幸せは
自分から先に好きな人を
幸せに出来てこそ得られるということを忘れないこと。

そしてそして、
自分から先に好きな人を幸せにするには
自分に対する自信と余裕が必要だからこそ、
まずは自分自身を豊かにするということからブレないことです。

・・・・・

 

いかがでしたか?

この記事が少しでも
恋愛で悩むあなたのお役に立てましたら幸いです。

応援していますよ^^

 

【関連記事もご覧下さい】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください