全力で頑張れていないから、恋を諦めるタイミングが理解できず分からないというお話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

※初めてここに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

よく、

「好きな人との恋が叶いそうにないので
その恋を諦めようと思うのですが
どうすれば諦める事が出来ますか?」

というお悩みを抱えている方がいますが、

そもそも、恋を諦めるタイミングが分からない、
という考え方は違う、
というのが僕の考えです。

好きで頑張ってた恋を
いきなり今から急に
「はい、諦めましたー!」

なんて感じで
急に諦められるほど
簡単なものではないですよね?

つまり、恋を諦めようと思っている時点で
実はその恋に対して
全力で頑張れていない証拠なのです。

だから、

「恋が叶わないから
諦めたほうがいいのかなぁ・・・」

なんて感じで
モヤモヤしてしまうわけです。

恋愛だけに限ったことではありませんが、
そもそも、本当に諦められるならば

ああだこうだなんて
悩んだり考えたりすること無く
気持ちをすぐに次の方向に
切り変える事が出来るものなのですから。

だから、

「諦めようかなぁ、どうしようかなぁ」

「諦めようと思うけど、すぐには無理」

「諦めたほうがいいよね。でも、どうなんだろう・・・」

というふうに考えてしまうということは
その事に対して全力で頑張れていないということです。


ちなみに、
好きな人との恋を諦めようとしているのに
なんだかモヤモヤしているあなたへ。

実はまだ、
すぐに諦めなくてもいいのかもしれませんよ?

実はもしかしたら
あなたは今後、好きな人と
恋仲になれるのかもしれないのですよ?

もちろん、今のあなたの状況と、
今のあなたの好きな人の状況は、
僕には分かりませんので、

あなたがどう頑張ったとしても
絶対に好きな人と恋仲になれないのだとしても、

でも、それでも
その恋をしっかりと諦めたいなら
好きな人にとことんアタックすることです。

諦めたいのにすぐに諦められないということは
言ってみれば玉砕が足りないということです。

「もう本当にいろんなことを頑張ったし、
これ以上のことは本当にもう何も出来ない。」

っていうくらいに頑張りつくしたら
「いつやめようかな」とか考えるまでもなく
人は自然に諦める事が出来るものです。

なので、諦めるにしても叶えるにしても
とことんアタックすることです。
とことん全力を尽くすことです。

全力を尽くせていないのに
諦めるというのは
後悔を深く大きく残してしまうだけですからね。

本当の意味で正しい「諦める」は
『やるだけのことを120%以上の力でやりきる!』
ということですからね。

いかがでしょうか。

この記事を読まれて

「もう少しだけ好きな人との恋を頑張ってみよう!」

「好きな人の事をきちんと諦めて卒業するために
好きな人に私の思いを全部伝えよう!」

というふうに
あなたの恋の頑張る活力になっていれば幸いです。

応援していますよ^^

 

【関連記事もご覧下さい】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す