好きな人への想いを中途半端な形で諦めると不幸な恋愛が待ってる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

※初めてここに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

教えてgooにこんな恋愛相談がありまして。

・・・ここから・・・

毎日 どんな時でも想ってた人への恋が最近終了しました。
と言ってもまだ ほんとは好きなんです。 また話したいんです。
けれど それをしてしまったら”次のステージ”に進めないかなって思うんですよネ~

※引用元URL
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8352159.html

・・・ここまで・・・

 

では、僕の意見です。

この質問者さんの状況が分からないので
断言できない部分もありますが、

たとえば、好きな人が
他の誰かと結婚することになったのであれば
残念であっても諦めるしかないかもしれません。

そういうふうに
「絶対に好きな人の事を諦めないといけない理由」
が無いのであれば

中途半端な形で
好きな人への想いを諦めてしまうのは
不幸な恋愛が待ってるだけです^^;

好きな人への想いを断ち切れないまま、
そのまま違う誰かと付き合うことになると、

やはり、その違う誰かと好きな人を
自分の心の中で比較してしまうこともあるんですよね。

そして、その違う誰かと付き合えても
その違う誰かに対して不満を覚えるようになったり、
あるいは、物足りなさを感じたりすると
なおさら、好きな人のことを思い出してしまいやすい。

そして、その結果、
その違う誰かと上手く付き合えなかったり、

また、その違う誰かと別れることになった場合、
お互いに後味の悪さを感じるような別れ方をしてしまいやすい。
(※ケンカ別れ、どちらかが浮気をした、などなど。)

それに、そもそも、
好きな人への想いを断ち切れない状態で
違う誰かと付き合うことになっても

その違う誰かが
好きな人を超える存在にならないと

当然ながら好きな人への想いが
これからもずーっと心に残ってしまうわけですから

そんな状態でお付き合いしても
やはりお互いに、幸せになれないですよね。

だから、

>と言ってもまだ ほんとは好きなんです。また話したいんです。


というような未練が
少しでも心に強く残ってるなら
中途半端に諦めないことが大事です。

たとえ、どう頑張っても
その好きな人と付き合う事が出来ないのだとしても、

中途半端に諦めて
上記のような感じで
これから不幸な恋愛をして
余計に心が苦しくなるという悪循環に陥るのではなくて、

一生懸命頑張ったからこそ
好きな人への想いはあるけど
好きな人から前向きに卒業できた!

と、言えるようになることが
これからの恋愛・人生において
とても大事なことです。

 

>けれどそれをしてしまったら”次のステージ”に進めないかなって思う

そのお気持ちは分かりますが
でも、そのお考えが少しでも心に出てくるということは
まだ迷っているとも言えるわけなのですから、

『次のステージ』だけを見て
前に進んでいけるようになりたいなら、

なおさら、想いを残さずに
前に進めるようになることが大事ですよね。

 

なので、まとめますと

好きな人への想いを中途半端に諦めると
これからの恋愛と人生は
好きな人への想いを忘れきれずに苦しむ、
という不幸が待っている。

不幸な恋愛と人生を味わいたくないなら、
幸せな恋愛と人生を味わいたいならば

中途半端に好きな人への想いを諦めるのではなくて
「もうとことんやり尽くした」と
自分に対して納得できるようになるまで
好きな人へとことんアタックし続けること。

(と言っても、ストーカー行為など
相手に迷惑を掛けるような行為は
絶対にやってはいけませんよ!!)

・・・・・

 

いかがでしょうか。

この記事が少しでも
あなたの恋のお役に立てます事を願います。

応援していますよ!^^

※恋愛相談掲示板で恋愛アドバイスのプロ・よしのぶへ恋愛相談してみませんか?^^

 

【関連記事もご覧下さい】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください